貴女が世界で1番

推しくん、こっちを見て

舞台「戦刻ナイトブラッド」はすごい

こんにちは。そろそろ転職し始めるか!と転職サイトに登録したるんです。

まあタイトルにもある通り、舞台「戦刻ナイトブラッド」を観劇してきました。推しがバレそうですね。まあいいけど。
来週も行きますが、楽しすぎて嫌なことを全部なかったことにできるぐらい笑ったため感想書きます。ネタバレ嫌な人は今すぐ閉じて下さい。公式からネタバレ禁止なかったよね!?

推しがでるので仕方ないから行くか、、と重い腰を上げ、舞台俳優おたくならホームである銀河劇場に向かいましたが、不思議なことに笑いがとまらない。さらに近くで見れば見るほど笑いがとまらない。
でもどこで見ても楽しい舞台かなと、、

まず面白かった所を挙げてみます。
・どの軍もいきなり歌う
上杉景勝と結月がオオバコ?を互いにほほいみながら渡すシーンが何回見ても推しのトレブロを手渡し交換する俳優おたくにしか見えない
・人形の動きが雑すぎてすごい
石田三成からの手紙のシーン(日替わり)のギャグへの追求がとまらない
上杉謙信の後ろでどうしたらその振り付けに辿り着いたかわからない兼続のダンス(また歌が上手いのでさらにダンスの面白さが際立つ)
・ボスの手がうにゃうにゃ

とにかく最悪なことが多々あった舞台でモチベが0!でしたがもう最高に面白くなってしまった舞台。
仕事、恋愛、友人関係様々で悩んでいる方はこの舞台を見たらいいと思う。推しがいなくてもこの俳優知ってる〜ぐらいであれば全然楽しめます(ほんとかな)
謙信様役の前山さんも原作を知らない人でもわかりやすいストーリーとブログでおっしゃってたので俳優おたくは前山さんを信じて銀河劇場に向かって下さい。

夜公演終わってはたして新幹線に飛び乗れるだろうか、頑張ってきます。